Custom Order : ご希望のデバイスを製作いたします。

 日々のセッティングの中で、「こんな機器があったら便利だし、サウンドも良くなるだろうな」と思ったことはありませんか?
 そんなときにBamBasicのカスタム・オーダーをご利用ください。

 ジャンクション・ボックス、ループ・セレクター、バッファー、ブースター、入出力セレクター、ミキサー、スプリッター、D.I.、各種スイッチ、等など、
 これらを組み合わせたものや、当社製品を組み込んだものなど、お客様のご希望のスペック盛り込んだ、ハイクオリティなカスタム製品を製作しております。


ご相談から 製作までの流れ

1.ご相談 まずは、ご相談ください。
お客様の中にラフなイメージがあると思います。それをお伝えください。
カスタム・オーダー例カスタム・オーダー・ギャラリー(代表的なもの)、をご参考にしてください。

  株式会社バンベイシック
メール info@bambasic.com
電話 052-875-6490
営業時間 月曜日-金曜日 8:00〜17:00
2.最初のお見積もり お問い合わせの内容から、おおよその金額、納期をお答えします。
3.仕様・見積もりを決定 「2.最初のお見積もり」でご納得いただいた場合、さらに詳しいご希望をお伺いして、仕様とお見積もりを決定していきます。
ここのやり取りは、お客様と当社で数度に及ぶこともございます。
ご納得いくまで、ご希望を当社とすり合わせていきます。

お客様のイメージのレイアウトのラフな手書図などを頂ければやりとりが早いです。
代表的な各ケースサイズ用の枠線をご用意しました。ご入用のサイズのページをプリントアウトしていただき、手書で端子や操作子を書き込み、それをデジカメなどで撮影して送っていただければ、言葉のみのやりとりより意思の疎通が簡単です。
プリントアウトした枠線は、ほぼ実物と同じサイズになりますので、製品の設置イメージも確かめることが出来ます。

  (イメージ)
※ お客様との共通認識のため、各面の呼称は「左面」、「右面」、「前面」、「背面」、「上面」としています。

製品のレイアウトを含む仕様と、 最終的なお見積もりを決定します。
仕様書(PDF)を製作し、メールで送付させていただきます。(簡単な製品の場合はお作りしないこともあります。)
仕様書のサンプルはこちらです。また、この仕様書サンプルの完成イメージはこちらです。

※ この段階は ご注文を前提 に進めさせていただきます。
※ この各ケースサイズ用の枠線ファイルは、当社とのやりとり以外での使用を禁止します。
4.製作 通常、1週間〜2週間程度の作業期間を頂いています。

この段階に入ってから、
ご注文のキャンセルは、お見積もり金額の全額をお支払い頂くことになります。
また、仕様変更は出来る場合、出来ない場合があり、出来る場合も追加費用をお願いすることがあります。
5.お支払い 完成後、お支払いのご案内をいたします。
このときに製品写真をメールで送付させていただきます。

※ 高額になる場合、特注ケースや、特注塗装をご希望の場合は、仕様決定後に内金を頂く場合がございます。
6.納品 発送、納品完了となります。
(7.改良) お手元に届いて実際に使っていただきますと、「もう少しここが〜だったらな」と思われる場合もあるようです。
そんなときは、一度戻していただいて、出来るかぎり対応いたします。有償/無償の場合があります。

【価格に関してのご理解のお願いです。】
 
 市販品で、もし同じ仕様の物が存在するとして、もちろんそれよりは高額にはなります。

 お客様のご要望をもとに、新規に設計からスタートします。
  当社が手がけるハイクオリティのオーダーメイド品と考えていただければ、 ご納得いただける価格と考えております。
  注文時に価格も大きな要素となると思いますが、なにより、ご自身の思い描いたデバイスを手に入れることが出来ることに、重きを置いていただきたいです。

  ブログでご紹介させて頂いています、カスタム・オーダー例は全体のごく一部ですが、この実績数を見ていただければ、とても多くの皆様にご支持頂い
  ているとお分かりいただけると思います。よろしくお願いします。

  【カスタム・オーダーに関してお願い】





製作した製品は、当社のサイトやブログなどで、ギャラリーとして外観、仕様、(価格)の公開をさせていただいています。(非公開希望には対応します)
その後、追加注文や、別の方から同じものの製作依頼があった場合、 価格が安くなる場合、高くなる場合があります。
受注生産という性質上、返品はご遠慮ねがいます。
製作段階に入った後で、内蔵製品の相性などの理由で、ご希望の機能が一部実現できない場合が極稀にございます。
この場合は、出来るだけ客様のご希望に沿った、機能の省略や変更にて対応させていただきたく、よろしくお願いいたします。
お支払いは完成後にご案内していますが、高額になる場合は内金を頂く場合がございます。

よくあるご質問 Q&A

Q1: ケースのカラーオーダーはできますか?
A1: はい可能です。標準仕様はブラック塗装です。何もご指定が無い場合は、このカラーを標準としてお話を進めます。
・既製品カラー・オプション:ブログでご紹介しているもので、お選びいただけるカラーもございます。
(ブルー・ハンマートン塗装、グリーン・ハンマートン塗装、などがこれにあたります。)
オプション費用がかかります。カラーをご指定の上ご相談ください。
   
Q2: 特別サイズ・形状のケースのオーダーは可能ですか?
A2: はい可能です。現在は2mm厚のアルミを折り曲げたケースを業者に製作依頼しています。強度も十分です。
大型のもの、スラント(傾斜)のついたもの、など、サイズを含めて、かなり自由に製造が可能です。
製造に約3週間程度かかります。

特別なケースはご希望のサイズ、形状に作れますが、その分高価です。
まずは市販品のケースで、ご希望に近いサイズが無いか聞いて頂くのが良いと思います。
また、このケースにも塗装は可能です。焼き付け塗装を業者に依頼します。
   
Q3: 文字やデザインの印刷は出来ますか。
A3: はい可能です。
シルクスクリーン印刷を承っています。費用はテキストのみの場合で5,000円〜 となります。
フォント、フォントサイズ、カラーなどについては、お問い合わせください。1色までです。
デザインについては、持込みのみ対応いたします。白黒の2値データでお願いします。イラストレータ形式が都合が良いのですが、その他のデータ形式はお問い合わせください。あまり細い線(1mm以下)は印刷できない場合がございます。
こんな感じでシルクスクリーンをやっています。

標準では「 透明ベースx黒文字」のシール、または「黒ベース x 白文字」にて、テキストをおつくりしています。
これを部分・部分に貼り付けています。このタイプは基本料金に収めています。
-----------------------

また、UV印刷という方法があります。(業者さんにお願いします)
こちらも上面のみですが、フルカラーの印刷が可能です。テキストだけの場合で、5,000円〜です。
強度や、耐候性も十分です。

作例は、ブラックの筐体にホワイトのイラスト、テキストが印刷されています。
シルクスクリーンとの違いは、
・フルカラー印刷できます。(イラストも写真でもOK)
・もっと精細なラインが出せます。

印刷まですると、「カスタム感」が一層増しますよ。世界に一つだけ、オーダーメイドの一品物、いかがでしょうか?
   
Q4: 用意しているケース(筐体)を教えてください。
A4: 下の表が在庫の一覧です。
在庫のないものは別途、追加料金となります。価格に関しては、サイズやカラーなどにもよりますので、その都度ご相談ください。
「90A」 タイプ
38×92×31( 高さ ) mm
ブラック塗装
在庫あり
「90B」タイプ
61×112×31( 高さ) mm
ブラック塗装
在庫あり
「90XX」 タイプ
121×145×38(高さ) mm
ブラック塗装
在庫あり
「90C」 タイプ
94×120×55( 高さ) mm
シルバー・ハンマートン塗装
在庫あり
Q5: LEDのカラーは選択できますか。レンズカバーはありますか。
A5: はい可能です。標準は3mmブルーです。
レッド、グリーンなどをお選びいただけます。ご指定の上お申込みください。

※ 3mmの青以外をご希望の場合や、1機能で2個以上の場合 、プラス1,000円となります。
※ レンズカバーはオプションとなります。(5mmのメタル・ベゼル:200円)
   
Q6: ノブは選択できますか。
A6: はい可能です。レギュラー品に使っているものでしたら、お選びいただけます。
これら以外でもご用意できるものもございます。写真を送っていただくか、それの写っているURLを教えていただければ、可否をお答えします。
追加費用が発生する場合もございます。(銘木を使った、10,000円ぐらいのノブも見たことがあります)
出来るだけ対応させていただきます。